ワキガ手術より効果的な対策!『ワキガナビ』

再発や失敗の可能性が高いワキガ手術を受けるなら、その前に試してみるワキガケアはたくさんあります。ワキガに悩む私の体験談付き!

*

それは本当にワキガ?多汗症の方がワキガだとは限りません?

   

 

多汗症の方は汗の多さに不安を感じ、自分自身がワキガであると誤解している方が多いです。またワキガは日本ではその数が少ないために、多汗症のことをワキガであると誤解している一般の方も少なくありません。しかしワキガと多汗症は別物です。

ワキガにはワキガに適したケアを、多汗症には多汗症に適したケアを行う必要があります。今現在、ワキガで悩んでいる方はしっかり診断を受けているでしょうか。それは本当にワキガで、多汗症ではないのでしょうか。

それは本当にワキガ?多汗症の方がワキガだとは限りません

ワキガは汗をかきやすい?

ワキガの方は汗腺が発達していることが多いです。これはワキガの原因になるアポクリン腺だけではなく、通常の汗が分泌されるエクリン腺にも同様のことが言えます。

そのため汗をかきやすいと感じている人が多いです。ただしこれはあくまでも傾向であり、ワキガの方でも汗をかきにくい方もいます。ワキガの人は汗をかきやすい傾向にありますが、これは全てのワキガの人に当てはまる問題ではないのです。

またワキガの臭いはアポクリン腺によるものですので、エクリン腺の汗の分泌量はそれほど大きな関係性はありません。

 

多汗症とはどんな病気?

よくワキガと間違われてしまう多汗症とはどんな病気なのでしょうか。多汗症とはその名の通り多く汗をかいてしまう病気です。

通常の場合は体温を調節するために汗をかきます。しかし多汗症の場合は身体的失調が原因でこの範囲を超えて汗をかいてしまうのです。身体的失調とは、精神的失調とは違います。

精神的なことが原因の場合は、緊張したり不安が強くなった際に多く汗をかいてしまいますが、多汗症の場合は身体的失調ですので気持ちは関係なく汗をかいてしまうというわけです。

多汗症には全身性多汗症局所性多汗症という二つの種類に分けられます。全身に汗をかきやすいのかそうではないのかということです。局所性多汗症で有名なのは手のひら多汗症でしょう。

手のひらにのみ汗をかいてしまうという症状です。局所性多汗症は汗をかきやすい部位であればどの部位にも発生が考えられます。当然脇の下の局所性多汗症も考えられます。

単位面積の単位時間当たりの発汗量によって診断が行われることもありますが、目視での確認も多いです。多汗症は何か別の病気が潜んでいる可能性もありますので、甲状腺の病気が疑われる場合には甲状腺を調べる検査も同時に行われることが多いです。

 

ワキガと多汗症は汗の仕組みが違う

ワキガと多汗症には共通点もあります。ワキガも多汗症も遺伝的な要因があり、先天的なものです。また汗の量が多く生活に支障をきたしてしまうことも共通点だと言えるでしょう。

しかし、ワキガと多汗症は汗の仕組みが違いますので、それぞれに適した治療を行わなければ日常生活に支障をきたしてしまいますし、場合によっては症状が悪化してしまう可能性もあります。

 

・ワキガの発汗の仕組み

汗腺には2つの種類があります。エクリン腺とアポクリン腺です。一般的に汗は体温調節性発汗、精神性発汗、味覚性発汗に分けられます。

体温調節のために汗をかいたり、驚くことで汗をかいたり、辛いものを食べると汗をかくのです。これらはどれもエクリン腺から分泌される汗です。

エクリン腺からの汗の分泌量は、およそエクリン腺の発達具合によって異なります。エクリン腺の数は200万個から500万個だと言われています。この数は生まれた時にすでに決まっているものです。このうち全てが活動的なのではなく、幼少期の環境によって活動的なエクリン腺が決まると言われています。そのため汗をかきやすい人と汗をかきにくい人がいるのです。

ワキガの方はこのエクリン腺もよく発達していると言われています。
しかし、ワキガの独特の臭いを生み出すのはエクリン腺からの汗ではなくアポクリン腺からの汗です。アポクリン腺は誰にでもある汗腺ですが、ワキガの方は一般の方に比べて非常に多く発達していることが分かっています。また、ワキガではない方のわずかなアポクリン腺に比べて、1つ1つのアポクリン腺も大きいことが分かっています。

アポクリン腺から分泌される汗こそがワキガの原因となる汗で、独特の臭いを生み出す正体です。アポクリン腺から分泌される汗は精神性発汗であることが多いと言われています。ストレスを感じると分泌されやすくなるのです。ストレスは何も精神的なものだけではありません。物理的に疲労が溜まっていたり、極端な暑さ寒さからもストレスを感じ発汗が促されると言われています。

 

・多汗症の発汗の仕組み

多汗症の場合の汗はエクリン腺から分泌されていることが分かっています。汗は体温調節性発汗、精神性発汗、味覚性発汗に分けられますが、多汗症の場合は特に刺激を受けていない状態でも汗をかいてしまいます。暑くて多く汗をかいたり、精神的に不安がある際にのみ多く汗をかいてしまうのはどちらも多汗症ではありません。

体温調節のために多く汗をかいてしまうのはエクリン腺の発達が良く、素早く体温調節を行うことが出来ますので、汗は目立ってしまいますが健康的には全く問題がないどころが良いことだと言えます。運動をした後に汗を多くかくのも、ごく自然なことで問題ありません。

多汗症の場合は特に運動していない場合でも、また体温に問題がない場合でも多く汗をかいてしまうことを言います。多汗症の原因はまだはっきりと解明されているわけではありません。自律神経の乱れによって不必要な場面でもエクリン腺から汗が分泌されてしまうのです。

多汗症は全身性のものだけではなく、局所的なものも多いです。精神的なストレスが原因と考えられていますが、局所的な多汗症の場合も幼少期から続いていることも多く、遺伝的要因も考えられています。

 

医師による診断がベストな選択

わきがと多汗症の決定的な違いは、どの汗腺から汗が多く分泌されているのかどうかです。つまりアポクリン腺が発達しているのかどうかが焦点です。ワキガと多汗症は見た目では判断しにくいですが、その汗の臭いによって判断することが出来ます。

ワキガの方と多汗症の方の臭いは全く違うものです。しかしワキガの臭いは自分自身では分かりにくいですし、ワキガを疑っている場合では汗の臭いもワキガ臭に感じてしまいやすいですので、医師によって診断して貰うことがベストな選択だと言えるでしょう。

なぜなら多汗症の方はワキガではないにも関わらずワキガの特徴に当てはまることが多いためです。例えば多汗症でありワキガではない場合も、耳垢が湿っていることが多かったり、下着が黄色になったりすることが多いようです。ワキガであるのか多汗症であるのかは医師により診察して貰うことですぐに分かるでしょう。

ワキガと多汗症は全く異なるものですが、ワキガの方が多汗症であることがないわけではありません多汗症でありながらワキガであることもあるためです。それぞれ適切なケアを行うことが大切です。

そのためには本当にワキガであるのか、それとも多汗症なのか、多汗症でありワキガなのかどうか診断して貰うと良いでしょう。それが分かればデオドランド製品もどのようなものを選ぶべきなのかよりはっきりと分かるようになります。

それぞれの特徴に合わせてしっかりとケアをしてあげることで、より快適に生活を送ることが出来るようになるためです。また、不安に思う気持ちがより発汗を促している可能性もありますので、はっきりと診断して貰うことは大切です。

 

重度のワキガにも効くデオドラントランキング

【第1位】クリアネオ(CLEANEO)

クリアネオ

 

特徴 消臭効果と殺菌効果のダブルの効果でワキガ臭を根本的にシャットアウト!
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇や手足の制汗効果
返金保証 あり(永久)
安全性 高い安全基準をクリア(放射性物資の使用なし)
価格 5,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
クリアネオはこんな方にオススメ
  • 朝のひと塗りでワキガ臭を1日中確実に抑えたい方
  • 市販のデオドラントでは臭い漏れが感じられた方
  • ワキガ手術を受けずに、臭いの悩みから解放されたい方
  • ワキガが子どもに遺伝したので、効果が有るクリームを探している方

 

クリアネオは、ワキガ専用の全デオドラントの中で、2015年に最も売れたクリームです。あまりの人気で、注文してもすぐに発送されなかったこともあったとか。

クリアネオが人気となったのは、強い消臭効果に加え、脇汗を抑える制汗効果が強いからのようです。

制汗効果が強いと、脇に塗り込んだクリームが汗で流れ落ちず、その結果、クリームの消臭効果が1日中持続するのです。

 

【第2位】ラポマイン(Lapomine)

Lapomine

 

特徴 保湿効果が強いデオドラントクリーム!&ラポマインサプリプレゼント中!
効能 ワキガ臭の抑臭・保湿効果
返金保証 あり(90日間)
安全性 完全無添加・低刺激
価格 8,560円
キャンペーン価格 5,700(定期購入時)
ラポマインはこんな方にオススメ
  • アトピーや乾燥肌でワキガ症に悩んでいる方

 

ラポマインは、クリアネオが発売された2015年までは、デオドラントクリームランキング1位の評価でした。クリアネオと比べると、少しだけ消臭効果や制汗力は落ちるのですが、その実力は価格以上であるのは間違いありません。

一方、ラポマインは保湿効果による消臭という特徴があります。保湿によって脇汗が出過ぎず、その結果ワキガ臭の広がりを抑えてくれるのです。

乾燥肌なのに脇汗が多く、その結果、脇が臭い!っていう声も多いのはそのためなんです。

クリアネオより値段が高いので、初めてデオドラントクリームを試すなら、クリアネオを先に試す方が効率的ですね。

【第3位】デオプラスラボ(Deo+Labo)

デオプラスラボ

 

特徴 消臭効果と制汗効果が強いクリーム。
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇の制汗効果
返金保証 あり(100日間)
安全性 無香料・無着色・無添加
価格 7,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
デオプラスラボはこんな方にオススメ
  • クリアネオが肌に合わなかった方

 

デオプラスラボは、リピート率が82%を超えるデオドラントクリーム。それゆえ、使っている方は、何らかの効果を実感し、使い続けているのでしょう。

実際に使ってみると、低刺激なので、肌への違和感もないし、消臭力や制汗力も強いです。ただ、総合評価としては、クリアネオには及ばないかなと思いますので、ワキガ専用デオドラントを最初に選ぶならデオプラスラボよりクリアネオを使った方がいいかもしれませんねん。

 - ワキガとは?