ワキガ手術より効果的な対策!『ワキガナビ』

再発や失敗の可能性が高いワキガ手術を受けるなら、その前に試してみるワキガケアはたくさんあります。ワキガに悩む私の体験談付き!

*

ワキガの手術は一つではない!様々なワキガの手術方法とは

      2016/03/11

 

ワキガ手術は1つではなく、様々な方法があります。ワキガ手術にはメリットとデメリットがあります。ワキガ手術は単純な手術と言われることが多いですが、手術であることに変わりはありませんのでしっかり理解した上で治療を選択しましょう。

ワキガの手術はつではない!様々なワキガの手術方法とは

ワキガの手術方法は1つではない

ワキガ手術はアポクリン腺を除去する手術のことです。アポクリン腺の除去方法は1つではありません。そのためワキガの手術は1つではないのです。

 

 

・剪除法(切開法)
脇の下を切開し目視でアポクリン腺を確認しながら切除する方法です。保険適用可。

 

 

・吸引法
脇の下を数センチ切開し、脂肪吸引同様にアポクリン腺を吸い取る方法。アポクリン腺は脂肪のように柔らかくないため十二分に取り除くのは難しい。

 

 

・超音波吸引法
脇の下を数センチ切開し、脂肪吸引同様にアポクリン腺を吸い取る方法だが、吸引法とは異なり超音波により汗腺を破壊したのち吸引します。破壊されたアポクリン腺は吸引しやすいため吸引法より効果が期待できます。

 

 

・組織削除法
脇の下を数センチ切開し、特殊な器具を挿入しアポクリン腺を削り取ります。傷口が小さいことがメリットですが目視でアポクリン腺を切除するわけではありませんので、技術力が必要な方法だとされます。

 

 

・剥離法
皮膚を大きく切開しアポクリン腺を目視で一つ一つ切除する方法です。傷口は大きいですが、目視で一つ一つ除去するので効果が高いと言われています。

 

 

ワキガの手術で得られるメリット

ワキガの手術で得られるメリットアポクリン腺の除去によって永続的にワキガの臭いを抑えることが出来るというものです。最新医療としてレーザー治療もありますが、まだまだワキガ手術のアポクリン腺除去のような効果には遠いと言われています。

ワキガは活動的なアポクリン腺から分泌される汗が原因ですので、その直接的な原因であるアポクリン腺を取り除くことはワキガの根本的治療と言え、対処療法とは異なります。

直接的に原因を取り除くのですから、ワキガ臭に悩まされる心配もなくなると言えます。ワキガ手術で得ることの出来るメリットはワキガの症状が強ければ強い程高まると言えます。

 

 

ワキガの手術で考えられるデメリット

ワキガ手術に限ったことではありませんが、手術にはメリットもあればデメリットもあるものです。ワキガ手術では手術痕が残ることや色素沈着を引き起こすことがデメリットと呼ばれることもありますが、これは手術を受けるのであれば当然のことですよね。

傷口も残らず色素沈着も残らない手術の方が珍しいです。傷口が目立たない手術でも傷口の跡が全くないわけではありません。

ワキガ手術の最大のデメリットは代償性発汗です。
ワキガ手術ではアポクリン腺のみならずエクリン腺も取り除いてしまいます。アポクリン腺だけを取り除くことは出来ません。これはアポクリン腺とエクリン腺が非常に近くに位置しているためです。

そのためアポクリン腺の除去ではエクリン腺も一緒に除去することになります。腋汗に悩まされている方にはうれしいことですが、これにより行き場を失ってしまった汗が別の場所から多く発汗されるようになってしまうことがあります。これが代償性発汗なのです。

代償性発汗は実際に発汗が起こるまでどの部位にどのくらい起こるのは分かりません。もちろん代償性発汗が起こらない方もいます。代償性発汗が起こりやすいのは太ももや顔、また頭です。拭いても拭いても汗が止まらないなど重度の代償性発汗になやまされる方がいます。

これらはエクリン腺から分泌される汗ですので臭いの心配はありませんが、汗の量が増えるとどうしても気になってしまうものです。代償性発汗により太ももから大量の汗をかくのでグレーのパンツは利用できないと言う方もいます。

もちろん必ずしも起こることではありません。神経を切除するわけではないので代償性発汗は起こらないとも言われていますが、代償性発汗の可能性はあると考えるのが一般的なようです。

 

 

ワキガ手術は根本的治療?

ワキガ手術はワキガの根本的治療と言えるのでしょうか。もちろんこの問いにはイエスと答えるでしょう。ワキガ手術はワキガの原因であるアポクリン腺を除去しますので、ワキガ臭の原因となる汗が分泌されなくなります。

アポクリン腺は増殖するものではありませんので、しっかりと取り除くことが出来ればワキガ臭は激減します。しかしアポクリン腺は100個程度存在していますので、1つも残らず除去するのは難しいことなのです。

アポクリン腺を目視で切除する方法では比較的取り残しは少ないですが、それでも完全にワキガ臭を消すことは難しいと言われています。もちろんほとんど臭わない程度になることが多いようです。

しかしアポクリン腺の取り残しが多いとワキガ手術をしても思うように臭いが軽減しないこともあります。

よくワキガ手術は再発すると言われますが、これは手術によって刺激をうけ活動を停止していたアポクリン腺が術後の経過とともに以前のように活動的になることで、一度は消えたと思った臭いに悩まされるようになることを指しています。

ワキガ手術ではアポクリン腺の性質上完全に無臭にすることは出来ません。しかし、アポクリン腺を除去することで永続的なワキガ臭の軽減という効果があります。このことからもワキガ手術はワキガ治療の根本的治療と言えるでしょう。

 

 

ワキガ手術の後は臭いケアは必要ない?

ワキガ手術を行なうことでワキガ臭が完全になくなったと感じる方もいます。しかしアポクリン腺を1つ残らず除去することは難しいですので、完全にワキガ臭が無くなるというよりはほとんど感じないレベルにまで軽減すると考えると良いでしょう。

アポクリン腺の取り残しが多い場合では、ワキガ臭が残ってしまうこともあります。もちろん手術前に比べれば大幅に臭いは軽減されているはずです。

現在では、ワキガ手術の後も臭いケアを継続するという考え方が一般的です。もちろん手術前と同様のケアを行う必要はありません。ワキガではない方も汗の臭いケアを行っていますよね。

それと同様のケアを続けることが求められています。ワキガではない方も無臭ではありませんので無臭を目指す必要はありません。しかしワキガ手術で無臭になると誤解している方が多いのも事実です。

ワキガ手術によってワキガは気にならないレベルまで軽減することが多いです。しかしアポクリン腺が1つも残らず除去されるわけではありませんので、継続したケアを行っていくと良いでしょう。

 

 

軽度から中度ワキガにはワキガ手術はおすすめしない

ワキガ手術にはメリットも多く存在していますがデメリットも存在しています。保険が適用される重度ワキガの方を除いて、ワキガ手術をおすすめすることはできません。

ワキガ手術と言えど手術にはリスクが付きものですし、ワキガ手術でのアポクリン腺の除去は完璧なものとは言えません。そのため軽度から中度ワキガの方には大きな効果を実感できないこともあります。

軽度から中度ワキガの方はワキガ専用のデオドラント剤を用いることで臭いをほとんど気にならないものにすることが出来ます。ワキガケアで対応できるのですから、わざわざ手術を選択する必要はないと言えます。
ワキガ手術後もデオドラント剤でのケアが勧められています。軽度から中度ワキガの場合と同様のケアです。そのため軽度から中度ワキガの方がワキガ手術をするメリットはデメリットやリスクに比べ少ないと言えるでしょう。

もちろん精神的な負担が強い場合などではワキガ手術を考えるのも間違いではありません。それでも様々なデオドラント製品でワキガケアを実践したのちに決定するのが好ましいです。

現在のデオドラント製品は以前のものとは比較できないくらい効果が高いのです。海外では日本で言う重度ワキガの方もデオドラント製品でケアを行っているだけのことも多いくらいです。

 

重度のワキガにも効くデオドラントランキング

【第1位】クリアネオ(CLEANEO)

クリアネオ

 

特徴 消臭効果と殺菌効果のダブルの効果でワキガ臭を根本的にシャットアウト!
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇や手足の制汗効果
返金保証 あり(永久)
安全性 高い安全基準をクリア(放射性物資の使用なし)
価格 5,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
クリアネオはこんな方にオススメ
  • 朝のひと塗りでワキガ臭を1日中確実に抑えたい方
  • 市販のデオドラントでは臭い漏れが感じられた方
  • ワキガ手術を受けずに、臭いの悩みから解放されたい方
  • ワキガが子どもに遺伝したので、効果が有るクリームを探している方

 

クリアネオは、ワキガ専用の全デオドラントの中で、2015年に最も売れたクリームです。あまりの人気で、注文してもすぐに発送されなかったこともあったとか。

クリアネオが人気となったのは、強い消臭効果に加え、脇汗を抑える制汗効果が強いからのようです。

制汗効果が強いと、脇に塗り込んだクリームが汗で流れ落ちず、その結果、クリームの消臭効果が1日中持続するのです。

 

【第2位】ラポマイン(Lapomine)

Lapomine

 

特徴 保湿効果が強いデオドラントクリーム!&ラポマインサプリプレゼント中!
効能 ワキガ臭の抑臭・保湿効果
返金保証 あり(90日間)
安全性 完全無添加・低刺激
価格 8,560円
キャンペーン価格 5,700(定期購入時)
ラポマインはこんな方にオススメ
  • アトピーや乾燥肌でワキガ症に悩んでいる方

 

ラポマインは、クリアネオが発売された2015年までは、デオドラントクリームランキング1位の評価でした。クリアネオと比べると、少しだけ消臭効果や制汗力は落ちるのですが、その実力は価格以上であるのは間違いありません。

一方、ラポマインは保湿効果による消臭という特徴があります。保湿によって脇汗が出過ぎず、その結果ワキガ臭の広がりを抑えてくれるのです。

乾燥肌なのに脇汗が多く、その結果、脇が臭い!っていう声も多いのはそのためなんです。

クリアネオより値段が高いので、初めてデオドラントクリームを試すなら、クリアネオを先に試す方が効率的ですね。

【第3位】デオプラスラボ(Deo+Labo)

デオプラスラボ

 

特徴 消臭効果と制汗効果が強いクリーム。
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇の制汗効果
返金保証 あり(100日間)
安全性 無香料・無着色・無添加
価格 7,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
デオプラスラボはこんな方にオススメ
  • クリアネオが肌に合わなかった方

 

デオプラスラボは、リピート率が82%を超えるデオドラントクリーム。それゆえ、使っている方は、何らかの効果を実感し、使い続けているのでしょう。

実際に使ってみると、低刺激なので、肌への違和感もないし、消臭力や制汗力も強いです。ただ、総合評価としては、クリアネオには及ばないかなと思いますので、ワキガ専用デオドラントを最初に選ぶならデオプラスラボよりクリアネオを使った方がいいかもしれませんねん。

 - ワキガ手術とは?