ワキガ手術より効果的な対策!『ワキガナビ』

再発や失敗の可能性が高いワキガ手術を受けるなら、その前に試してみるワキガケアはたくさんあります。ワキガに悩む私の体験談付き!

*

ストレスはワキガを悪化させる!ストレスとワキガの関係

      2016/03/03

 

ストレスはワキガを悪化させてしまいます。ストレスを強く感じることがあると発汗が促されることが分かっているのです。ストレスにより促される発汗はアポクリン腺が働きやすいですので、ワキガの臭いを悪化させてしまうというわけです。

ストレスはワキガを悪化させる!ストレスとワキガの関係

ストレスとは

ストレスとは刺激を意味しています。例えば気温の暑い寒いも体にとってはストレスですし、物をぶつけたり転んで血が出てしまうような外傷もストレスです。

しかし、一般的に日常生活で利用されるストレスという言葉は精神的ストレスに特化していると言えるでしょう。今日は寒かったから体が強いストレスを受けたとは、あまり言いませんよね。
精神的ストレスとは精神的緊張のことを指しています。誰がどんなものにどれくらいの精神的緊張を感じるのかどうかは分からないものです。

本人がどの程度ストレスに感じているのかどうかが問題になります。例えばクラスで発表するのがストレスに感じる人もいればそうではない方もいます。また同じようにストレスだと感じる場合でも、同じ量のストレスを感じているとは限らないのです。

ワキガと関係のあるストレスは医学的な意味でのストレスではなく、日常的会話でよく利用される精神的ストレスによるものが多いと言われています。

 

 

ストレスによってワキガは悪化する

汗には色々な種類があります。体温調節性発汗、精神性発汗、味覚性発汗が主な発汗であり、これらは基本的にエクリン腺から分泌されます。つまり暑いと感じる時や驚いた時、辛いと感じたときに出る汗はエクリン腺から分泌されている汗なのです。

では、ワキガの原因であるアポクリン腺から汗が分泌されるのはどういった場合なのでしょうか。実はアポクリン腺の発汗については現在も解明されていないことが多いのです。

アポクリン腺からは周期的に汗が分泌されていることも分かっていますが、性的興奮を感じた際やストレスを感じた際にも多く分泌されることが分かっています。

ストレスを感じると人は発汗が促されます。この際エクリン腺からも汗は分泌されますが、アポクリン腺からも汗は分泌されているのです。大きな仕事を抱えている時や極度に緊張した際に、汗をかいてしまう経験は誰にでもあると思います。

このストレスを多く感じれば感じるほど、アポクリン腺は活動的になり、ワキガは悪化するのです。ただし誤解しないで欲しいのは、ストレスによってワキガが発症するものではありません。元々ワキガ体質であり、ストレスによってその臭いが強くなるということです。

 

ワキガがストレスの原因の場合もある

ストレスによってアポクリン腺が活動的になり、ワキガの臭いがきつくなってしまうことがあることが分かっていますが実は、ワキガがストレスの原因そのものであることも多いです。

つまり、ワキガの臭いで周囲を不快な思いにさせてしまったらどうしようという不安そのものがストレスになり、結果的にアポクリン腺の活動を高めているということになります。

アポクリン腺の活動が高まればどうしてもワキガ臭も強くなってしまいますので、ケアをしていたとしてもより不安な気持ちが高まるでしょう。これにより再び同じような状況になった際に大きなストレスを感じ、さらにアポクリン腺の活動を高めてしまうというわけです。

臭いに敏感になりストレスを感じてしまうという方はワキガの方だけではなく、特に女性に多い症状だと言われています。ワキガであることを不安に思う気持ちがストレスになっている場合は、その悪循環から抜け出すためにもケア方法を一新したり、医師に相談する必要があります。

 

本当にワキガなのか医師による診断を貰おう

 

自分自身の臭いをストレスに感じてしまっている状態は非常に良くありません。最近では特に若い世代で、自分をワキガだと思い込み悩んでいる方が多いのです。

ただ臭いケアを行うだけであれば問題ありませんが、ストレスを感じるほど強く悩んでしまい日常生活が送れなくなってしまう方もいるのです。

これを自己臭症と言います。実際には臭っていなかったり、それほど臭いがきつくない場合でも自分自身では非常に強い臭いとして考えてしまうため、常に自分が臭いと思われていると感じてしまうのです。

最終的には対人恐怖症になり外出することが出来なくなってしまうこともあります。そうならないためにもワキガであると感じる場合は本当にワキガであるのか医師に診断して貰いましょう。

相手は医師ですから嘘はつきません。ワキガであるか、ワキガである場合はどのレベルのワキガか、ワキガではない場合は汗の臭いなどが強いかどうか診断して貰います。

しっかり診断して貰うことによって行うべき対処方法がしっかり見えることで、不安だった気持ちが落ち着くことが多いです。これによりワキガの不安によるストレスを軽減することが出来、ワキガであった場合も臭いを軽減することが出来るかもしれません。

ストレスの感じ方には個人差がありますが、ワキガである不安のストレスは大きいものであると考えられています。そうした不安の大きい方ははっきりと診断を受けるようにしてください。

 

 

自律神経とワキガの関係

ワキガはストレスと関係があることが分かっていますが、ストレスと関係があるということは自律神経とも関係があると言うことです。自律神経には交感神経と副交感神経に分類することができます。緊張している際とリラックスしている際にそれぞれの神経が働いているのです。

実はこの自律神経は発汗にも大きな影響を与えているのです。自律神経が乱れてしまうと異常な発汗に悩まされてしまうこともあります。

基本的にはエクリン腺からの汗の分泌に影響があるのですが、汗をかきやすくなることでデオドラント製品の利用が難しくなったり、皮膚の常在菌が増えることでワキガに影響を与えるのです。

ストレスは自律神経を乱してしまうと言われていますので、注意してください。ワキガと自律神経は直接的な深い関わりはないものの、ストレスの影響という点で関連があるのです。

 

 

ホルモンバランスが乱れるとワキガが悪化する

ストレスや自律神経と言えば、ホルモンバランスとワキガの関係も気になりますよね。ホルモンバランスは自律神経とワキガ以上に関係があり、ホルモンバランスが乱れるとワキガが悪化してしまうことも分かっているのです。ホルモンバランスには男女差がありますので、ホルモンバランスの影響にも男女差があります。

 

 

・男性の場合

男性の場合はストレスを強く感じることによって男性ホルモンが活性化することが分かっています。男性ホルモンが活性化することによって体臭が強く出ることが分かっています。

アンドロゲンと呼ばれる男性ホルモンがアポクリン腺を刺激することによってワキガ臭がきつくなってしまうのです。クリームタイプのデオドラント剤を利用するなど、徹底したワキガ対策を行うことが望ましいです。ストレスが強い場合はアルコールなど強い殺菌力のあるデオドラント剤を利用するのがおすすめです。

 

・女性の場合

女性の場合は月経や妊娠、出産時にホルモンバランスが崩れアポクリン腺が活動的になることが分かっています。特に妊娠や出産時にはホルモンバランスがおおきく崩れてしまいますので、今までワキガと感じたことがなかった方もワキガ臭を感じるようになることがあります。

女性は元々男性に比べるとアポクリン腺の数が多いですので、活動的になることでワキガ臭を感じるようになることは考えられます。ホルモンバランスが落ち着いてくるとワキガ臭も落ち着いてくることが多いですが、ホルモンバランスが落ち着いた後もワキガ臭に悩まされる方もいます。

ほとんどのデオドラント剤は妊娠中や授乳中でも利用できるようになっていますので、積極的に利用すると良いでしょう。ただし注意してほしいのは、妊娠中や授乳中は肌質も変化していることが多いため肌が弱まってしまうことがあります。
強い刺激のあるものは避けて利用してください。

 

重度のワキガにも効くデオドラントランキング

【第1位】クリアネオ(CLEANEO)

クリアネオ

 

特徴 消臭効果と殺菌効果のダブルの効果でワキガ臭を根本的にシャットアウト!
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇や手足の制汗効果
返金保証 あり(永久)
安全性 高い安全基準をクリア(放射性物資の使用なし)
価格 5,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
クリアネオはこんな方にオススメ
  • 朝のひと塗りでワキガ臭を1日中確実に抑えたい方
  • 市販のデオドラントでは臭い漏れが感じられた方
  • ワキガ手術を受けずに、臭いの悩みから解放されたい方
  • ワキガが子どもに遺伝したので、効果が有るクリームを探している方

 

クリアネオは、ワキガ専用の全デオドラントの中で、2015年に最も売れたクリームです。あまりの人気で、注文してもすぐに発送されなかったこともあったとか。

クリアネオが人気となったのは、強い消臭効果に加え、脇汗を抑える制汗効果が強いからのようです。

制汗効果が強いと、脇に塗り込んだクリームが汗で流れ落ちず、その結果、クリームの消臭効果が1日中持続するのです。

 

【第2位】ラポマイン(Lapomine)

Lapomine

 

特徴 保湿効果が強いデオドラントクリーム!&ラポマインサプリプレゼント中!
効能 ワキガ臭の抑臭・保湿効果
返金保証 あり(90日間)
安全性 完全無添加・低刺激
価格 8,560円
キャンペーン価格 5,700(定期購入時)
ラポマインはこんな方にオススメ
  • アトピーや乾燥肌でワキガ症に悩んでいる方

 

ラポマインは、クリアネオが発売された2015年までは、デオドラントクリームランキング1位の評価でした。クリアネオと比べると、少しだけ消臭効果や制汗力は落ちるのですが、その実力は価格以上であるのは間違いありません。

一方、ラポマインは保湿効果による消臭という特徴があります。保湿によって脇汗が出過ぎず、その結果ワキガ臭の広がりを抑えてくれるのです。

乾燥肌なのに脇汗が多く、その結果、脇が臭い!っていう声も多いのはそのためなんです。

クリアネオより値段が高いので、初めてデオドラントクリームを試すなら、クリアネオを先に試す方が効率的ですね。

【第3位】デオプラスラボ(Deo+Labo)

デオプラスラボ

 

特徴 消臭効果と制汗効果が強いクリーム。
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇の制汗効果
返金保証 あり(100日間)
安全性 無香料・無着色・無添加
価格 7,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
デオプラスラボはこんな方にオススメ
  • クリアネオが肌に合わなかった方

 

デオプラスラボは、リピート率が82%を超えるデオドラントクリーム。それゆえ、使っている方は、何らかの効果を実感し、使い続けているのでしょう。

実際に使ってみると、低刺激なので、肌への違和感もないし、消臭力や制汗力も強いです。ただ、総合評価としては、クリアネオには及ばないかなと思いますので、ワキガ専用デオドラントを最初に選ぶならデオプラスラボよりクリアネオを使った方がいいかもしれませんねん。

 - ワキガとは?