ワキガ手術より効果的な対策!『ワキガナビ』

再発や失敗の可能性が高いワキガ手術を受けるなら、その前に試してみるワキガケアはたくさんあります。ワキガに悩む私の体験談付き!

*

ボトックス注射でワキガの臭いが軽減される?

      2016/03/01

 

美容に関心がある方ではボトックス注射という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。シワ取りの美容整形などで利用されるのがボトックス注射です。このボトックス注射はワキガの治療として利用されることがあります。

しかし、ボトックス注射ではアポクリン腺からの汗は止めることは出来ません。ここではワキガの治療としてのボトックス注射について説明してきます。

ボトックス注射でワキガの臭いが軽減される?

ワキガ治療としてのボトックス注射とは?

ボトックス注射は美容整形の中でもシワの改善などを目的に利用されることが多いです。ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から作られた医薬品のことです。ボツリヌス菌という名前であれば聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。ボツリヌス菌はハチミツなどに含まれており、大人であれば消化することが出来て安全ですが、乳児の場合には消化が上手く出来ずに腸の中で繁殖してしまい最悪は死に至ると言う恐ろしい菌です。

この恐ろしい菌を上手に活用したのがボトックス注射です。筋肉を麻痺させてしまう働きがあり、筋肉が収縮できなくなります。
筋肉が収縮することができなくなる働きを利用し、主に美容整形外科などでシワの改善に利用されています。眉間や目じりなどシワを取りたい部分に注射し、筋肉がマヒすることでシワが作られなくなるというものです。
顔に用いられることが多いボトックス注射ですが、ワキガの治療に用いられることもあります。ボトックス注射により筋肉を麻痺させ、収縮できないようにすることによって汗をかかないようにするのです。汗をかくのを抑えることでワキガの臭い対策を行うというものです。ボトックス注射を脇に行うだけで良いですので手術のようなものではありません。

 

ワキガ治療のためのボトックス注射のメリットとデメリット

ワキガ治療のためのボトックス注射にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。メリットがあれば必ずデメリットがあります。メリットだけではなくデメリットもしっかり理解した上で行うかどうかを決定してください。

 

ボトックス注射のメリット
・治療時間が短い
・痛みやダウンタイムがない
・エクリン腺の汗が止まる

 

ボトックス注射のデメリット
・効果は永続的なものではない
・アポクリン腺の汗には効果がない

 

実は多くの方が誤解していることですが、脇へのボトックス注射で汗を抑えることが出来るのはエクリン腺です。ワキガの臭いの原因であるアポクリン腺ではありません。ボトックス注射をしてもアポクリン腺からはボトックス注射をする前と同量の汗をかいてしまうのです。このことからボトックス注射はワキガ治療とは言えないとの声も多くあります。

では、腋へボトックス注射を打つことは全くの無意味なのでしょうか。
ワキガの方はその過半数が多汗症も併発していると言われています。脇の下に汗をかきやすい体質なのです。

そのためエクリン腺からの汗を止めることで脇の下を快適な状態に保ち、雑菌の繁殖を抑えることが出来るとされています。エクリン腺から分泌される汗の99パーセントは水分ですが、多く汗をかくということはそれだけ臭いへのリスクが高まります。

また汗を多くかいてしまうことでワキガのケアがしにくいと感じている場合などでは、エクリン腺からの汗を止めてあげることによってワキガの臭いを軽減できたと感じることもあるかもしれません。

脇へ行うボトックス注射は、アポクリン腺に効果はないということは絶対に覚えて置いてください。そのため手術のような直接的に臭いの原因を取り除くような効果はありません。

そのためボトックス注射でワキガの臭いが軽減されるかどうかは、実際のところ良く分かっていないのが現状です。

多汗症も併発している方であれば、汗が気にならなくなることで臭いが軽減されることもありますし、その結果精神的に落ち着くことによってアポクリン腺からの汗の分泌量が低下することもあります。しかし、エクリン腺の汗が減少するだけでワキガの臭いに変化はなかったと感じている方もいます。

 

ボトックス注射はデオドラント剤でのワキガケアと併用するもの

ワキガ治療のためのボトックス注射は説明した通り、アポクリン腺の汗にも効果があると誤解している方が多いです。しかしボトックス注射はエクリン腺からの汗に効果があるものです。そのため正しいワキガ治療のボトックス注射とは、デオドラント製品を併用しながら行うというものです。

エクリン腺からの汗の量が減ることで、デオドラント製品はより利用しやすくなり効果が期待できるようになります。汗の臭いを抑えるデオドラント製品はどれも汗によって流れ落ちやすいというデメリットがありました。しかしボトックス注射によって汗の分泌量を抑えることが出来れば、しっかりとデオドラント製品を利用することが出来るようになりますので、ワキガの臭いを抑えることが出来るようになるのです。

小まめに汗を拭いてデオドラント製品を塗り直していた方にとっては非常に有効的なものになるでしょう。ボトックス注射の効果の持続期間は個人差があるものです。半年程度で効果が無くなる方もいれば1年程度効果が持続する方もいます。

どちらにしろ短い期間ではありませんので、ボトックス注射で汗を抑えながらケアするのもおすすめです。特に夏の間に効果がしっかり感じられるようにボトックス注射を行う方が多いです。

 

ボトックス注射で考えられる副作用とは

ボトックス注射にも副作用はゼロではありません。
・神経麻痺(脇の下に違和感が生じることがあります。2週間程度で改善することが多いです)
・内出血
・頭痛
・筋肉痛(腕の筋肉に起こります。2週間程度で改善することが多いです)

 

ワキガ治療のためのボトックス注射の費用とは?

脇の下にボトックス注射を行う治療は保険適応外です。そのため全額自分で負担する必要があります。ボトックス注射の費用は注射を受ける場所によっても異なりますが、10万円前後で受けることが出来るようです。

 

半年から1年ごとに行う必要がありますので決して安いものではないでしょう。汗の量に悩んでいる場合であれば一度試してみる価値はあるでしょう。ワキガ治療のためには保険適応外ですが、重度の腋の多汗症と診断された場合には保険が適用されます。

まずは皮膚科にて多汗症であるかどうか、または多汗症である場合にはどの程度のレベルの多汗症なのかどうかチェックして貰うと良いでしょう。

 

 

まとめ

このようにボトックス注射でのワキガ治療には大きな誤解をしている方が多いです。

ボトックス注射の仕組みとワキガの仕組みを理解することは大切です。繰り返しになりますがボトックス注射はアポクリン腺には効果がありません。ボトックス注射で止まるのはエクリン腺の汗です。
ボトックス注射で直接的にワキガの臭いが軽減することはありません。

ワキガの方の過半数はエクリン腺の発達もよく汗をかきやすい体質だと言われていますので多汗には効果があるでしょう。

基本的には軽度のワキガの方におすすめの方法です。軽度ワキガの方であれば汗を抑えてあげることによって、臭いを軽減させやすいためです。

ボトックス注射を行う場合にはデオドランド製品でのケアと併用して行うと良いでしょう。デオドランド製品をより効果的に利用するためにボトックス注射を行うのであれば軽度以外のワキガ治療としてもおすすめです。ワキガ治療のためのボトックス注射については賛否両論ありますので、メリットとデメリットを良く考え行うかどうか決定してください。

 

 

重度のワキガにも効くデオドラントランキング

【第1位】クリアネオ(CLEANEO)

クリアネオ

 

特徴 消臭効果と殺菌効果のダブルの効果でワキガ臭を根本的にシャットアウト!
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇や手足の制汗効果
返金保証 あり(永久)
安全性 高い安全基準をクリア(放射性物資の使用なし)
価格 5,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
クリアネオはこんな方にオススメ
  • 朝のひと塗りでワキガ臭を1日中確実に抑えたい方
  • 市販のデオドラントでは臭い漏れが感じられた方
  • ワキガ手術を受けずに、臭いの悩みから解放されたい方
  • ワキガが子どもに遺伝したので、効果が有るクリームを探している方

 

クリアネオは、ワキガ専用の全デオドラントの中で、2015年に最も売れたクリームです。あまりの人気で、注文してもすぐに発送されなかったこともあったとか。

クリアネオが人気となったのは、強い消臭効果に加え、脇汗を抑える制汗効果が強いからのようです。

制汗効果が強いと、脇に塗り込んだクリームが汗で流れ落ちず、その結果、クリームの消臭効果が1日中持続するのです。

 

【第2位】ラポマイン(Lapomine)

Lapomine

 

特徴 保湿効果が強いデオドラントクリーム!&ラポマインサプリプレゼント中!
効能 ワキガ臭の抑臭・保湿効果
返金保証 あり(90日間)
安全性 完全無添加・低刺激
価格 8,560円
キャンペーン価格 5,700(定期購入時)
ラポマインはこんな方にオススメ
  • アトピーや乾燥肌でワキガ症に悩んでいる方

 

ラポマインは、クリアネオが発売された2015年までは、デオドラントクリームランキング1位の評価でした。クリアネオと比べると、少しだけ消臭効果や制汗力は落ちるのですが、その実力は価格以上であるのは間違いありません。

一方、ラポマインは保湿効果による消臭という特徴があります。保湿によって脇汗が出過ぎず、その結果ワキガ臭の広がりを抑えてくれるのです。

乾燥肌なのに脇汗が多く、その結果、脇が臭い!っていう声も多いのはそのためなんです。

クリアネオより値段が高いので、初めてデオドラントクリームを試すなら、クリアネオを先に試す方が効率的ですね。

【第3位】デオプラスラボ(Deo+Labo)

デオプラスラボ

 

特徴 消臭効果と制汗効果が強いクリーム。
効能 ワキガ臭の抑臭・体臭全般の消臭・脇の制汗効果
返金保証 あり(100日間)
安全性 無香料・無着色・無添加
価格 7,980円
キャンペーン価格 4,980円(定期購入時)
デオプラスラボはこんな方にオススメ
  • クリアネオが肌に合わなかった方

 

デオプラスラボは、リピート率が82%を超えるデオドラントクリーム。それゆえ、使っている方は、何らかの効果を実感し、使い続けているのでしょう。

実際に使ってみると、低刺激なので、肌への違和感もないし、消臭力や制汗力も強いです。ただ、総合評価としては、クリアネオには及ばないかなと思いますので、ワキガ専用デオドラントを最初に選ぶならデオプラスラボよりクリアネオを使った方がいいかもしれませんねん。

 - ワキガ治療